×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダイナースのブラックカードについて

富裕層のシンボルであるブラックカード。財布に黒いカードが入っているだけで、周りの反応も変わってきますよね(笑)。ブラックカードはなかなか簡単に持てるわけではありませんし、かなりのステータスとして認知されていますので多くの人がブラックカードに憧れるのは当たり前のことでしょう。しかし世の中にはいくつかのクレジットカードが存在し、一応世間的にはランク付けされています。これは明確な基準があるわけではなく、年会費の高さであったり、それによって得られる特典の内容によって左右されているみたいですね。特にプレミアム感があるのが、アメリカン・エキスプレス(アメックス)社の発行するブラックカード(センチュリオンカード)と、ダイナースが発行するダイナースプレミアムカードの2つでしょう。ダイナースに関して言うと、正式には“ブラックカード”ではないのですが、ランク的にはアメックスのブラックカードと同等と考えていただいて問題はありません。そしてカードの種類もダイナースクラブカードとダイナースプレミアムカードの2種類のみになります。ダイナースクラブカードでも、他社のプラチナカードに負けないほどのステータスがありますよ。

アメックスのブラックカードも取得したい方は…
↓↓↓
アメックスブラックカード完全取得2009年版

ダイナースプレミアムカードの年会費とは…

一般的にブラックカードとして認識されている「ダイナースプレミアムカード」ですが、一体なにが凄いのでしょうか? 一般人には未知の領域なので、詳しい人はほとんどいませんよね。ダイナースプレミアムカードの特徴を挙げるとすれば、年会費と特典ではないかと思われます。

まず年会費ですが、10万5000円が掛かります(笑)!一瞬かなり高く感じますが、月で計算すると8500円。まぁ何とかいけるか…って感じの年会費ではありますよね。でもカードを使わない人や買い物も少なめ…という方に取っては余分な出費でしょう。実はこのダイナースのブラックカードの上を行くのがアメックスのブラックカード。こちらの年会費は破格の36万円です!! ダイナースと比べて3倍以上の開き…こっちは本当に富裕層の為のブラックカードという感じがしてしまいますよね。

では10万5000円という年会費を支払って受けられる特典ですが、これについては右のコンテンツでご紹介しています。

ダイナースプレミアムカードの特典

【ショッピングプロテクション】
あまり聞き慣れない言葉ですが、カードでショッピングをしたものが壊れたり盗まれたりした時に保障・保険が適用されるという制度です。ブラックカードを持っている方は高額な商品をカードで決済しますから、この特典は非常にウケが良いんです。ダイナースのブラックカードは<年間500万円まで><購入後90日間>が保障期間として設定されています。

【海外旅行障害保険】
これも有名な特典ですが、海外に行くときに保険カウンターに寄らなくても自動で手続きがされるというものです。驚くべきはその補償額!なんと最高で1億円にもなるんです。これはアメックスでもダイナースでも一緒です。異なるのは旅行先で何かあって治療費がかかる場合。ダイナースでは500万円まで補償されていますが、アメックスだと2000万円まで出ます。この辺はややアメックスブラックカードの特典が上ですが、ダイナースでも十分安心は出来ますね!

【成田空港のラウンジがタダ】
同伴者2名まで、ラウンジをタダで使うことができます。ちょっとした空き時間にも気軽にラウンジを利用できる優越感は意外と良いものですよ!私の場合、同伴者として使わせてもらった経験があります(笑)。

Copyright © 2008 ダイナースのブラックカード…年会費や特典について

【プライバシーポリシー】当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった
汎用技術を用いています。取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。